近況 -

新年あけましておめでとうございます!

2020年そして令和二年の干支は子年。という事で、年賀状のモチーフは「スセリビメとネズミ」になります。
須勢理毘売(スセリビメ)は『古事記』に登場する須佐之男(スサノオ)の娘で、共に根ノ国(※黄泉と中ツ国の境)に済んでいました。
そこへ、"因幡の白兎"のエピソードで知られる大穴牟遅(オオナムチ)が、兄たち八十神の嫉妬をかい命を狙われて逃げ込んで来ます。
スセリビメに一目惚れしたオオナムチは彼女との結婚を許してもらう為に、スサノオの無茶振りを次々にクリア。
結局、スサノオが居眠りした隙をついてスセリビメと駆け落ち。 黄泉比良坂まで追ってきたスサノオは、彼に"大国主(オオクニヌシ)"の名を贈り、スセリビメとの結婚を許し、 八十神を平定して葦原ノ中ツ国(※出雲)を治めるようにと悔し紛れに送り出しました。ヽ(`Д´#)ノ <幸セニナレヨー!コノヤロー!!

先述の"スサノオの無茶振り"は"課題婚"と呼ばれる神話の類型なのですが、 その中に"燃える野原から放たれた鏑矢を取って来る"というものがあり、 その時にオオクニヌシを手助けしたのがネズミの親子でした。
子ネズミは燃え盛る炎から身を守る穴倉を教えてくれ、親ネズミは鏑矢を見つけてきてくれたのです。

ちなみに、スセリビメが身に着けている薄布は"比礼(ヒレ)"と云う古代の高貴な女性が身に着けていた装飾品です。
件の無茶振りの他に"蛇の出る部屋で一晩過ごす"、"蜂とムカデが出る部屋で(以下同文)"と云うものがあり、 その時にオオクニヌシの身を守ったのが、スセリビメが虫除けのまじないをかけた比礼でした。

このスセリビメ。コワモテの父親を恐れない度胸と、心に決めた相手に一途に尽くす行動力を持った女性なのですが、 その一途さ故に嫉妬深い一面もあったようです。
一夫多妻が普通だった時代に、オオクニヌシの側室どころか正妻をも震え上がらせて実家に逃げ帰らせてしまう程…。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
オオクニヌシもオオクニヌシで、全国の女神という女神を口説きまわった末に180人もの子供を授かり、 "八千矛神"なんてアレなあだ名を頂戴する"英雄色を好む"を地で行くプレイボーイっ振り…。(^^;
スセリビメとオオクニヌシとの間に子供はなく、晩年は国譲りで高天原に恭順を示す為に夫婦別居の隠居を余儀なくされたとか…。

夫婦喧嘩と和解を繰り返しながら二人三脚で国を治めたスセリビメとオオクニヌシは、夫婦和合のご利益を授ける神として 氷川神社など全国で祀られています。

今年も『アトリエコイル』とその管理人COILをどうぞよろしくお願いいたします。

web拍手。
2019年12月1月に拍手をくれた方々、いつも本当にありがとうございます!

» 過去ログ(拍手お返事もこちら)

更新情報

  • トップイラスト更新
    「画廊」イラスト追加
  • トップイラスト更新
    「画廊」イラスト追加
  • 「画廊」イラスト追加
  • 「画廊」イラスト追加
  • トップイラスト更新

» 更新記録

創作新選組【別館1】

  • 創作新撰組

二次創作【別館2】

  • 二次創作

イラストコミュニティ

  • イラストコミュニティ pixiv
  • ※[すぴばる]は運営を終了されました。お疲れ様でした。

動画チャンネル

  • ニコニコ動画-マイリスト YouTube-マイチャンネル

トピック

  • 2011.3.11

    【3.11】

    東日本大震災を忘れない…被災地と日本の復興を応援し続ける…そんな「意思表示」をするバナーです。※2016年3月更新終了

  • ココペリ・ヴォイス~平和の民・ホピ族~

    【アメリカ・インディアン特集】

    過酷な環境の中で自然と共に生きたアメリカ先住民の言葉は、スピリチュアルなメッセージで溢れています。今回はホピ族にスポットを当て、彼らの人生の智慧や平和への祈りを紹介します。貴方の疲れ渇いた心を、彼らの智慧の水で潤してみませんか?

  • はやぶさ、おかえり

    【はやぶさ帰還記念動画】

    7年間にわたる苦難の航海…満身創痍になっても帰って来た地球…与えられたミッションを見事に果たした小惑星探査衛星…その名は――《はやぶさ》。

ページトップへ